スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fallout4 の写真など

一応エンディングっぽいものを見て、今はボブルヘッドの収集など。
あと、ジェットパックを作れるぐらいまでは是非やりたい。
が、あと数日で日本語版がリリースされるので、それからやり直してもいいかな、とか。

一応ここまでに撮り貯めた数少ないw写真など、一応並べて見る。

ScreenShot0.jpg
最初は女キャラで始めた。 すぐにやり直したけど。
バンダナはあかん。

ScreenShot1.jpg
ガスマスクはもっとあかん。

ScreenShot3.jpg
ニャンコ達。 拠点で飼いたい(無理)。

ScreenShot4.jpg
美しい。

ScreenShot5.jpg
階段も無いのに、たまに登ってる。

ScreenShot6.jpg
しゃがんだままでいると、フレンドリーなはずの人がオレンジ色になってて、しばらくわけわからず焦った。

ScreenShot7.jpg
最後まで行っても、こいつが一番強かったQueen様。
Fatman使ったの後にも先にもこいつだけ。

ScreenShot8.jpg
入り口に通る幅がないのに、なぜか屋内にいる牛。

ScreenShot9.jpg
パワーアーマーコレクション。

ScreenShot10.jpg
使いもしないのに集めて増やしてしまう。

ScreenShot12.jpg
数増えたので、専用格納庫作った。

ScreenShot13.jpg
1回使っただけで壊れた某装置。
ただの粗大ごみなんだがスクラップにするに忍びなく、放置してある。

ScreenShot14.jpg
某所で見つけたバイク。
持って帰りたい! が、移動もストアもできず、選択肢がスクラップしか無い。
オブジェとして拠点に欲しいなぁ。

初心者のためのFallout4:拠点づくり workshop または workstation

ゲーム自体にはまってしまって、ブログ書くの忘れてました。
多分、今回が最終回になります。

前回までの記事の訂正および補足から。
ミニッツマンがSanctuaryへとか云々、私は会話でミニッツマンに賛同したのでそうなりましたが、他の選択肢でどうなるか未確認です。
VATSを使うとき限定だと思いますが、撃つときにしゃがみ状態(ステルス)で実行するとダメージボーナスが付きます。
激しい動きが必要な場合以外は、しゃがむ→VATSに入るを習慣化しましょう。

さて、workshopの使い方です。
ここが初心者の一番の悩みどころ。

pip-boyのマップ上で、場所アイコンにカーソルを重ねた時に顔マークのようなものが出る場所にはworkshopがあって拠点づくりができます。
最初は違っていても、全ての敵を殲滅することによって拠点として使える場所もあります。
総括して「拠点」ということにします。 workshop=WSで。

まず、WSには自分の持ってるjunkをトレードで入れます。
junkを一括で入れるボタンがあるはず。
junkは全て材料として使用されます。
また、いわゆるバンク、倉庫としても使えます。
自分の持てる重量を超えるものは、とりあえずここに保管。
そこらへんのツールボックス等のコンテナ使うのもOKです。
と、ここまでは普通にゲームする人なら何も見なくても気づく。

WSを使うボタンで構築物や家具などが作れるモードに入りますが、実は拠点内のどこであっても、セレクトボタンの長押しでこのモードに入れます。 WSモードとでも言っておきます。 解除はセレクトボタン。
拠点にはある一定の範囲があり、WSモードに入ることで緑色のバリアのような境界線を見ることができます。
拠点範囲内では、オブジェクトの移動やスクラップが可能。
スクラップにしたものは自動的にWSの材料として使用されます。

WSモードに入ると最上部にステータスバーがあります。
ここのアイコンが赤いものは拠点として不足がある。
クエストで順番に何をすればいいのか教えてくれるので、それに従って進めましょう。
私は順番忘れてしまったので思いつくままに書きますが(;・∀・)

・ベッド
適当に必要な数を作って置く
・水の確保
拠点内のどこかに一番安いポンプを2基設置
・食料の確保
どこかから拾ってきた作物を植える。 自分が持ってる場合は判るようになってる。
作物を持ってない場合は、一旦WSモードから離れて、そこに生えている作物を収穫、収穫した作物をWSモードで植える。
少し時間がかかってもこれでいけるはず。
・電気の確保
必要電気量がいくらだったのか忘れてしまいましたが、それに見合う発電機を1台設置する。
コンダクター(小さなコネクターっぽいの)を壁にくっつけます。
発電機とコンダクターをワイヤー接続します。
コンダクターから一定範囲内の壁や天井に電灯等を設置すると点灯します。
コンダクターが判りづらいので画像を探していたら、そのものずばりなサイトがあったので、リンク張っときます。
・防御
バリケード1つ作ればOKだったような。

これらを作るうえで材料が足りない場合は拠点内を歩きまわって片っ端からスクラップしていくといいでしょう。
武器とか防具のベンチは壊さないようにね。
あと、クッキング・ステーションとかアルケミー・ステーションとかはWSの近くに移動しておくと楽。
住居人の腹を満たして余った水や食料はWSに自動保管されるので、ときどきチェック、食料はともかく、水は貴重なピュア・ウォーターです。
武器などの改造に使うMODもWSに入れておけばOK。
改造時に外れたMODは持ち物の中に入ってしまうので、移動しておきましょう。

こんなとこか。

ゲームに慣れた方が普通にやってて気づきにくい部分だけを解説してきました。
もともとこれを書こうと思ってやってきたわけではないので、いちいち検証してない部分もあったりして間違いもあるかと思います。
本当は画像たっぷり使えば(リンク張ったサイトみたいに)もっと解りやすかったんですがねー。

もう一個あった。
しゃがみ状態のままだと、フレンドリーな相手でもオレンジ色に表示されて「持ち物をすりとる」しか選択できません。
VATS使うのにしゃがんでることが多いので、クエスト中にキーパーソンがオレンジ色で???となって、気づくのにしばらくかかりました。

文字だけの殺風景な記事でしたが、Fallout4についてこのブログで語るのはこれでおしまい。
次にWOWの記事を書くのはいつのことか。

初心者のためのFallout4:Museum of Freedom と、V.A.T.S.補足!

フリーダム・ミュージアムとでも訳すのですかね。
自由博物館、とかだったらやだな。
自由はあくまで日本語的なフリー、フリーダムは自由と解放、て感じでしょうか。 どうでもいいけど。

ロケット広場からミュージアムに接近していくと、銃撃戦が聞こえてきます。
入口前で戦闘中。
敵はミュージアムを向いているので、こっそりと近づけば先手を取れます。
VATSでちょいちょいちょいとやってしまいましょう。
あるいは、こいつら後で復活するので、無視してさっさと建物に入ってしまってもいいです。

VATSですが。
前回追記・訂正で書いたように、一度に複数のターゲットを撃つことができます。
3人に囲まれた場合、左の敵の武器持ってる腕を一発、右の敵の武器持ってる腕を一発、真ん中の敵の頭を一発、という具合に順番も指定して連続撃ちできます。
うまくいけば、凄腕ガンマンみたいでかっこいい(`・ω・´)
VATSの基本はHit&Hide。
常に敵の弾幕を避けられる場所を確保しながら、そこからさっと身体を出してVATSでガンマンプレイ。
VATSが終了したら、APに余裕があればVATS再起動、3分の1切ってれば、一度退避してAPの回復に務める。
こうしていれば、視覚外からいきなり敵が襲ってきても一発や二発はVATSの余裕が残っているので対応可能。

ちなみに、私FPS超苦手です。
照準を定めることができない。
そんな私でもVATSのおかげでサクサク進められるのがFallout4。
たまにVATS使えない戦闘がある場合は何度死ぬことかwww
VATSばんざい(`・ω・´)

さて、ミュージアム内部。
本格的な乱戦です。
敵は階上から撃ってくるので、まずは退避場所を確保。
ある程度射程が長く照準が正確な武器を持って各個撃破。
片付いたら味方がいる部屋へ行き、ウニャウニャーとパワーアーマーを入手。
ここまでは単なる手続きです。

パワーアーマーを着込んだら、屋上から颯爽とミュージアム前へ飛び降りましょう。
ミュージアム前のRaider達をミニガンで軽くなぎ払うと、Boss戦です。
デスクロー、と書くと低い机みたいですが、死の爪です。
VATSを駆使するだけでは勝てません。
足が速いですが、序盤にできるだけ距離をとりつつ、撃ちながらも同時に下がって距離を確保して、追いつかれるまでに8割近く削っていないと接近戦になってからはあっさりと昇天してしまいます。
くっつかれた場合は、一応素殴りとかも交えながら、なんとかやっつけてください。
撃ちながらだと後ろが見えないので、地形をきちんと頭に入れて、壁につっかえたりしないように。
一応一箇所だけ、攻撃を受けにくい穴ぼこになったような場所があって、うまく後ろ向きにそこは嵌まり込めば楽になりますが。
最初だけVATS、すぐに撃ちながら下がりながら距離確保しながら・・・
最初の試練です。

デス・クローが出てきた穴から下水道に入れます。
実際には出入り口が他にもありますが、知って無ければ見つけられないかも。
下水道もこの段階では結構厳しいものあるかもしれませんが、アイテムがたくさんあるので、頑張って。

ミュージアムへ戻ると、ミニッツマンがどうしたこうした、という話とともに、ここにいた人たちがSanctuaryへ移動します。
彼らはSanctuaryの住人になるのです。

次回は、私が最も悩んだ、拠点づくり。
ワークステーションの使い方が、超解りづらいうえに、説明が何もない。
資源の確保とライフラインの供給方法等、詳細に説明いたします。
プロフィール

かづ

Author:かづ
World of Warcraft の日記です。
旧ブログより引っ越してきました。

Battle Tag:wolf#12543

Twitter:kazu0kazu (うるふ)

FF14:Lady Wolf (Garuda)

リンクバナー
ranking
WoW・攻略ブログ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Banzai Guardian
Follow me!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
Diablo3
ブログリンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。